〈わが家のワンコ〉と〈わがまち・奈良〉のことをつづります

   ~犬 ときどき 奈良のこと~のナビゲーター   トップページ > 犬の話 > 本 『おひとりさま、犬をかう』  

本 『おひとりさま、犬をかう』

2013 - 10/07 [Mon] - 22:11

私の好きなブロガーさんが、買ったけど読めない本として

紹介していた、折原みとさん著 『おひとりさま、犬をかう』


2013年10月5日2



買ったのは良いけれど、ゴールデン・レトリーバーが死ぬと知って

読むのが恐い。誰か、先に読んでくれ・・と。

ならば、わたしが!

結果、号泣する事はありませんでした。

が、読んで良かった。ぜひ、今、犬と暮らしている方も

これから・・と考えている方も読んで欲しいです。


~1日目から大号泣~
中略・・この子には私しかいないのだ。この先十数年、この子の生命を背負っていかなくてはならない。
もしもその間に自分の身に何かあったりしたら、リキはどうなってしまうのだろう?
そこまで一気に考えたら、責任の重さと不安に押し潰されそうになって、私は情けなくベソベソと泣いた。
中略・・こんなに可愛い生き物がいつも側にいて、撫でたり抱っこしたり一緒に散歩したりしたら、どんなに楽しいだろうと夢見ていた。
けれど、犬を飼うのは楽しいことばかりじゃない。途中で投げ出すわけにはいかない。
ひとつの生命を、生涯守り抜く責任の重さ。
そのことを、怖い程に実感した瞬間、
この時が、私の『犬ライフ』の本当の始まりだったのかもしれない。
中略・・どんなに慈しんでも、愛しても、十数年後には確実に別れがやってくる。
その日まで、私は全力でこの子を守って行こう。
いつかリキが天国に召される日まで、元気で幸福に過ごさせてやることが私の務めだ・・・・!!
中略・・リキが家に来た初日に、私は早々と、リキとの別れの日を思い描いて号泣していたのだ。



私達はウメちゃんを迎える時、少しだけペットロス対策の事を考えました。

あこが将来いなくなった時、もう1匹の犬が居れば、

世話をすることによって、悲しみが紛れるのではないかと。

先の事は分かりませんが、今の私は、ウメちゃんとの別れを想像してさらに悲しくなってしまうのでした。

それでも、私はこのコ達のために、1日でも長く生きなければなりません。

このコ達を見送るまでは健康でいなくては・・



~八ヶ岳犬物語ー犬の幸せは飼い主で決まる
中略・・犬は、教えたことはちゃんと出来るようになる動物だ。
飼い主がきちんとしつけをすれば基本的なことは身につけることができるし、飼い主との間に信頼関係があれば問題行動を起こす様な犬にはならない。
犬がダメ犬だとすれば、それはしつけを怠った飼い主の責任。犬を甘やかした飼い主の責任。
ようするに、犬が「バカ犬」なのではなく、人間がバカなのだ。
中略・・人間の子供が親を選べないように、動物たちも飼い主を選ぶことはできないのだ。
動物を選ぶのは人間の方なのだから、一度選んだ「我が子」なら、一生愛し続けて欲しい。
ちょっとした油断や不注意で事故になど遭わないように、全力で守ってあげて欲しい。
犬の幸せは飼い主で決まる。
それだけは絶対に忘れないで。


私が尊敬する、Dog's smileさんは、犬を保護し里親さんを探す活動をされています。

保護を必要とする犬が後を絶たないようです。

犬を飼う人間が一人一人、責任を持てば、こんな悲しい切ない活動はしなくて済むのです。

バカな人間がしでかした罪を償えるのは人間だけ。

けれど、「人間のために活動しているのではない。犬のための活動だ。」

そう、バカな人間を救うのではなく何の罪も無い犬達を救っているのです。




長くなって、もう寝る時間を過ぎてしまったので、続きは明日。








にほんブログ村 犬ブログ 犬 親バカへ
にほんブログ村 ポチッとね 

今日もウメちゃんは可愛いです。写真はないけど、あこも可愛いよ!

2013年10月7日22

2013年10月7日23

2013年10月7日25



スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://momoako81.blog81.fc2.com/tb.php/873-73b45136

 | HOME | 

プロフィール

momoako

Author:momoako
奈良在住。
犬が大好きです。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

カウンター