〈わが家のワンコ〉と〈わがまち・奈良〉のことをつづります

   ~犬 ときどき 奈良のこと~のナビゲーター   トップページ > 犬の話 > 思うこと。  

思うこと。

2016 - 03/17 [Thu] - 00:59

古い本。 2010年9月発行の本です。

犬を殺すのは誰か~ペット流通の闇  AERA記者 太田匡彦著

帯には・・人間が繁殖させ、人間が殺す「犬ビジネス」が
      今日も日本全国で営まれている。

古い本だから、中に引用されているデータは古いかもしれないけれど、

現状は少しも変わっていない、悲しさを感じます。




2016年03月05日7




『その所有者は、家庭動物等を終生飼養するように努めること』(動物愛護法)

それなのに、飼い主が、自分の犬を殺処分に持ち込むという悲劇は後を絶ちません。




2016年03月05日1






「咬み癖があって、飼えない」
60歳代の男性はそんな理由で、コーギーを持ち込んできた。元々飼っていた息子が海外転勤になり、
自分が面倒を見ることになったという。
「犬が悪いことをしたんだから、罰を受けて当然だろう」
そう主張する男性に対し、小山係長(熊本市動物愛護センター)はこう詰め寄った。
「咬んでいいと教えてしまったのは、あなたの息子ではないですか。息子の失敗を、
何故この犬が命を掛けて償わなければいけないのですか。」


引っ越しするため、飼えなくなったという女性が来た。まず、こう論した。
「ここに来れば、この犬の命は絶たれます。飼い主としての最後の責任を果たすため、
新たな飼い主を探して下さい。」
だが女性は、30人ほどの知人にあたったが、見つからなかったと説明する。
それでも小山さんは食い下がる。
「たったの30人に聞いて回ったくらいのことでこの犬が殺されるなんて、理不尽じゃないですか?」
そして地元紙の情報欄への広告掲載などを促す。それでもダメな時は、言葉もきつくなる。
「なぜ、あなたは引っ越す可能性を考えなかったのか。あなたはもう二度と動物を飼わないで下さい。」

場合によっては、飼い主を殺処分に立ち会わせる。飼い主に犬を抱かえさせたまま、
獣医師が鎮静剤などを静脈注射する。犬は飼い主の腕の中で痙攣しながら死んでいく。
そんな経験をした飼い主は「二度と飼わない」などと言い残し、帰って行くという。




2016年03月10日n4






このブログを読んで下さっている方々は、

犬を捨てることは考えられない!と、思う方ばかりでしょう。

里親になりたいと希望して下さる方たちも、もちろんそうだと信じています。

でも、今一度、「ペットを飼えなくなったケース」を見直して下さい。




2016年03月05日6






1.引っ越しで飼えなくなった。
2.ペット禁止の集合住宅で飼っているのが見つかってしまった。
3.子供にアレルギー症状がでた。
4.近隣から苦情がきた。
5.子供が生まれるので、世話をする時間が無い。
6.高齢になったペットの介護が負担に。
7.病気で世話が出来なくなった。
8.飼い主が亡くなった。



2016年03月05日9




先に紹介した本の中のデーターで、主要自治体別 捨てられた犬の種類が載っています。

全国合計で見ると、全犬種(12138)中、

1位:雑種(7885) 2位:柴犬(701) 3位:ダックスフンド(481) 4位:シーズー(380)

奈良県は、全犬種(288)中、 1位:雑種(181) 2位:シーズー(20) 3位:柴犬(19)



2016年03月06日8





シーズーは大人しくて、飼いやすい中に入る犬種だと思います。

月に1度のトリミングは必要だし、高齢になると皮膚や目の疾患も出て来ます。

それでも、飼いやすいゆえに、高齢者に好まれる傾向がある様に思います。




2016年03月06日9





そこで、思い出してもらいたいのが、飼えなくなったケースの⑥⑦⑧

⑥高齢の犬の介護を何年も続けてきたが、飼い主も高齢で病気があり、
 経済的にも体力的にも続けるのが難しい。

⑦高齢の親が犬を飼っていたが、病気で世話をすることができなくなった。
 同居の息子は仕事が忙しく、犬嫌いなので面倒をみてくれない。

⑧一人暮らしの母親が犬を飼っていたが、亡くなってしまった。
 子供たちはみな、ペット不可の住居なので飼う事ができない。


ほのかは、今、3歳くらいです。 運動が必要です。



2016年03月10日n6




外に出て、家から離れるのは恐がりますが、家のちかくのお散歩は大好きで走ります。

庭では、走り回り、捕まえるのに苦労することもあります。 かなり、すばしっこいです。

子供が大好きです。子供の声が聞こえると、境界(恐界(笑))を簡単に越えて向かって行きます。

生涯、目薬が欠かせません。1日2回。目薬は2ヵ月で6000円弱です。

小型犬は長生きですので、16~7歳まで生きると考えると、

今から、14年後の自分はどうかを考えて欲しいです。

自分が最後まで責任を持って飼えるのか、飼い始める前によく考えていただきたいのです。






2016年03月05日47






今日の更新は、固い内容になりましたが、

最後まで読んで下さり、ありがとうございました。

あれまあ、日付が変わって1時間近くなっています。  おーい、お三人さん、寝ますよー。

付き合ってくれて、ありがとう!







にほんブログ村 ポチッとね 

スポンサーサイト

No title

コーギーちゃんはどうなったんでしょうね。。。

愛護センターの小山さん、強く立派な方です。
動物を助けるということは、いやでも辛い現実と向き合わされますね。
覚悟がいりますね。 最後までとことん向き合う覚悟が、、、
尊敬です。


本当は 高齢の方こそがペットと一緒の安らぎを求めていて それが必要なのかもしれないのに
家族、社会の形や環境が変わってきて、そんな願いも難しくなって、、、 切ないなぁ。。。

わたしはいつまでペットと一緒に過ごせるかな。
ずっとずっと一緒にいたいよーーー

アニャさま

コーギーちゃん、気になりますネ。
でもきっと、どこかで幸せに暮らしていると信じましょう。

私も高齢になった時、犬と一緒に居たいな。
後継者がいないから難しいけど、アイボなら・・
今また、ロボット型の犬がいるみたいですよ。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメさま

私もこの順位を見て、ショックを受けました。
でも、飼えなくて保健所に連れ込むケースを見て、納得しました。
自分が高齢で犬を飼う時は、良く考えねばなりません。
いくら、可愛いがっても、自分が先に逝ってしまっては不幸にしてしまうのです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメさま

こちらこそ、わざわざ遠い所からありがとうございました。
ほのかがトビキリの幸せをつかむまで、大事にお世話したいと思います。
応援よろしくお願いします。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://momoako81.blog81.fc2.com/tb.php/1552-7cef81b2

 | HOME | 

プロフィール

momoako

Author:momoako
奈良在住。
犬が大好きです。

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

カウンター