〈わが家のワンコ〉と〈わがまち・奈良〉のことをつづります

   ~犬 ときどき 奈良のこと~のナビゲーター   トップページ > 預かりっこ・ほのか > ほのちゃん、ほのか、しっかり!!  

ほのちゃん、ほのか、しっかり!!

2015 - 12/19 [Sat] - 13:17

明日は、『ほごいぬミーティング』

ほのかに会いに来て下さる方もいらっしゃると思い、

今朝未明の出来事を報告しておきます。




朝5時頃、ぐっすり寝ていた私は、ほのかの大きなワンという声に起こされました。

物音か、ご近所の犬に反応したのかな?

吠え続けるとご近所迷惑になるので、宥めて寝かそうとしました。



2015年12月19日1




すると、低く 「ヴ~~~~~~~~~~」

息継ぎしてるのかと疑うほど、ずーっと、「ヴーーーーーーーーーー」




2015年12月19日3




実は以前にも、寝ているところへ、寒かろうと毛布を掛けてやると

「ヴーー」

 お風呂上がりだったので、私の匂いが分からなかったのか、

クンクン匂って、正気に返り、甘えて来ました。



2015年12月19日7






今回は、硬直して唸っていたので、形を替えてやろうと手を掛けると、

瞬時に噛もうと口を出して来ました。

噛むことはなかったのですが、完全に別世界にいるようです。

「ほのちゃん」「ほのか!」「しっかり!」

正気に戻ってくれません。




2015年12月19日9





恐がって唸っているので、

触れない方が良いと考え、放って、寝ることにしました。



2015年12月19日8





ウメちゃんも起きて、ベッドの上から見ていましたが、


2015年12月13日3
「正気とは思えなかったでちよ」



「寝よ。」

定位置に戻って、やすみました。



朝になって起きたら、普段通りのほのかに戻っていました。




2015年12月19日10



想像ですが、恐い夢を見て、

近づいてきた私を恐いことをする人間と思ったのではないでしょか?

例えば、産んだ子供を取り上げられるような・・

『犬は今を生きている』 だけど、トラウマのようなものはあるんじゃないかな?

男の人(オット)を恐がるのもそう。



先日のDog's Smileさんのブログで、

『里親になるための流れ』が紹介されました。

その中に、こんな一節があります。


本当に
保護犬を迎えたい と思って下さってますか?


トラウマを抱えてるコも、中には居ます。
そのままを受け止めて下さいませんか。
出来たら、寄り添ってやって下さい。
一緒に暮らしながら、たくさんの事を教えて下さい。
ダメなことを教えて下さい。
歩いたり、走ったりを教えてやって下さい。


命を迎える覚悟を、保護犬を迎える覚悟を
どうかしっかりと考えて、シアワセにしてください。




ほのかは、目薬が一生必要です。涙が出にくいからです。

今使っている軟膏は、見えにくい目を治せる希望があります。

トラウマも抱えているようです。

痩せています。 カイカイもあと少しあります。



全部治してやりたいです。長期戦です。

出来れば、本当の家族と一緒に治して行くのが一番良いと思うのです。

そのままを受け入れて、成長を喜びあえるご家族をお待ちしています。











にほんブログ村 ポチッとね 

スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://momoako81.blog81.fc2.com/tb.php/1493-4c1059be

 | HOME | 

プロフィール

momoako

Author:momoako
奈良在住。
犬が大好きです。

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

カウンター