〈わが家のワンコ〉と〈わがまち・奈良〉のことをつづります

   ~犬 ときどき 奈良のこと~のナビゲーター   トップページ > 未分類 > トレンツ・リャド と ノーマン・ロックウェル  

トレンツ・リャド と ノーマン・ロックウェル

2014 - 10/21 [Tue] - 11:26

ワン友達のやよい母さんが、淡路島に行かれると知って、


懐かしいなあ・・ぜひ、あそこをお薦めしたいと情報収集しました。

『ミュージアムパーク・アルファビア』

私の大好きな画家、ノーマン・ロックウェル氏

この人の絵をぜひ家に飾りたいと思った、トレンツ・リャド氏

偶然にも、両氏の絵を展示した美術館が淡路島にあったのです。

そう、過去形。ネットで、検索してもなかなかヒットせず、

辿りついたのが、両氏の絵をコレクションし、美術館をオープンさせた方のブログでした。

『GALLERIA PROVA』

残念ながら、2000年に閉館されていました。

また行きたいと思っていたのに、本当に残念です。

トレンツ・リャド氏の絵は、当時、婚約中だったオットに相談すると、

大き過ぎて、飾る壁が無い(賃貸の2LDKハイツ)から無理と言われ、

諦めたのです。その後も1度チャンスがあったのですが、購入できませんでした。


2014年10月21日15
著作権に触れるから、写真はこれだけ




ガレリア・プロバさんのオンラインショップを見ていると、

手に入れやすい価格のものが有り、

これが、『3度目の正直』になるのか、『2度有る事は3度有る』になるのか・・

今、心中穏やかでないのであります。

因みに私が1番好きなのは、『ジヴェルニーのばら』です。



今日の記事は、あこ&ウメちゃんが全く出て来なくてごめんね。

予告編
え?こんなになっちゃうの?
2014年10月21日6

結局はこういうこと。
2014年10月21日14

近日中公開!!  早かったら今日の夜、更新致します。(無理かな?)

お楽しみに!




にほんブログ村 犬ブログ 犬 親バカへ
にほんブログ村 ポチッとね 

スポンサーサイト

リャド氏の作品に惚れました…

熱が入って、リャド美術館とか検索してしまいました…。
スペインかあ…行きたいなぁ…。
絵心はないですが、美術鑑賞は大好きで、30歳の誕生日に一人でルーブル行きました(^.^)/
淡路島の美術館が残っていたらやよいちゃんたちを外に待たせてでも行きたかった…(>人<;)
実物をいつか見てみたいです。

何かの節目に、ドーンと清水の舞台から飛びおりたつもりで欲しかったものを手元に置くのは、悪いことではないですよ〜。
でも、ポーンと買える値段では…ないですね。う〜ん、確かに迷いますねσ(^_^;)
ステキな画家さんのご紹介ありがとうございました!

やよい母さま

ブログにコメントをするつもりで、調べ始めると残念な結果になり、
コメント自体が出来なくなってしまいました。ごめんね。

え?一人でルーブル?
やよい母さんの行動力はすごいです。尊敬します。

私も清水の舞台から飛び降り・・・
いや実は、ミニ版画シリーズの『ジヴェルニーのばら ミニ』というのがあるんです。
そちらを購入しようかと思ってたけど、初心に帰るなら大きいのが欲しいですよねぇ。
価格が倍以上になってるので、考えてしまいます。あの時買っていれば良かった・・

淡路島旅行、楽しんできて下さいね。ブログ、楽しみにしています。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://momoako81.blog81.fc2.com/tb.php/1197-aa5d23a1

 | HOME | 

プロフィール

momoako

Author:momoako
奈良在住。
犬が大好きです。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

カウンター