FC2ブログ

      〈わが家のワンコ〉と〈わがまち・奈良〉のことをつづります

   ~犬 ときどき 奈良のこと~のナビゲーター   トップページ > 2018年08月05日  

三ちゃんのごはん。

2018 - 08/05 [Sun] - 13:05

1週間近く、下痢が続いた三ちゃん。


市販の腎臓療法食が合わなかったのかと思い、

他のメーカーのものを買いあさりました。


1533352490222.jpg



するとどうでしょう!

何と、何と、



一切食べなくなってしまいました。


が〜〜〜ん




で、手作りすることに。

とりあえず、

栄養素やカロリーのことは、ざっくりと。




お薬(心臓)のためにも口にしてもらうことが先決です。





1533352457735.jpg




おかげさまで、手作りのものは美味しいらしくパクパク食べてくれます。


それでも下痢が続きました。


リンの量を調整しなければならないため、

一番少ない鶏を利用したのですが、

もしかして、アレルギー?

鶏が原因?



そこで、次にリンの含有量が低い、牛肩ロースを選択。


ようやく下痢便が止まりました。


喜びもつかの間。


今度は便秘です。



今まで、少ししか食べてなかったからね・・

と、自分をごまかすのですが、

主人の顔を見るたび、

「ウンチした?」

「出た?」


一昨日にようやく2本。

良いのが1本、軟いのが1本。

昨日が小さいくて、良いのが1個。


1533352505197.jpg


いつも夕方のお散歩で(オット担当)していたのですが、



ようやく今朝、私もお会いすることが出来ました。😁


色にビックリしましたが、

手作り食なら、こんなものなのかな?



お腹が治ったら、

本格的に手作り食を学ばなければなりません。



食材の重さを測って、

栄養を確認します。 栄養成分ナビゲーターを使用。


あるパピヨンちゃんの手作り食を参考に作ってみると(必要カロリーが似ていた)

すごい量に・・(多分ウメちゃんなら平気でぺろっと食べるけど)



三ちゃんは、お上品(笑)なので、時間がかかり

最後は「もういいや」と思うみたいなのです。


量を減らし、カロリーがあり、

たんぱく質、脂肪、粗繊維、カルシウム、リン、ナトリウム、カリウムの量が

療法食に近いごはんを作りたいと思います。




ちなみに、お腹も治ったし、何でも食べるかも・・と

器の隅に、市販の腎臓療法食を入れると、匂いを嗅いで

全く食べず、取り去ると食べてくれました。

完全手作り食なんて、私にできるのだろうか?

心配です。



1523672180837.jpg




大量に買った缶詰、どないしょう?

ウメちゃんにあげるという手もあるのですが、

無くなった時にドライフードに戻せるのかが心配で・・




悩みは尽きませんが、


三ちゃんが元気になって、

めでたしめでたしのお話でした。



長々とお付合いいただき、ありがとうございました。






にほんブログ村 犬ブログ 犬 親バカへ
にほんブログ村ポチッとね💕



スポンサーサイト

 | HOME | 

プロフィール

momoako

Author:momoako
奈良在住。
犬が大好きです。

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

カウンター