FC2ブログ

      〈わが家のワンコ〉と〈わがまち・奈良〉のことをつづります

   ~犬 ときどき 奈良のこと~のナビゲーター   トップページ > 2018年07月14日  

三ちゃん、病院へ行く。

2018 - 07/14 [Sat] - 18:27

三ちゃん♡

ここしばらく、咳の様子が変わったなあ・・と思いつつ、

月に一度の検診に行ってきました。

1489755146530_2018071407542386d.jpg

毎回、血液検査で辛いねぇ。

(画像は過去のもの、使い回し・笑)



咳の様子が変わった

(喉に湿気を帯びた咳?表現が出来なくてすみません)

ことを伝え、心臓ではなくて他のところ、

肺とか、気管支とかではないかと、

疑いを持っていると話しました。


先生は、「ではまず、いつもの心臓の検査をして、

変わりがなければ、レントゲンを撮りましょう。」と。

三ちゃんを先生に委ねて、待合室で待ちました。

長く感じたので、やっぱり心臓ではないんだなと

思っていたのに、

検査結果は・・


心臓も腎臓も悪化していました。

薬を追加し、フードも療法食を薦められました。

様子を見て、2週間後の再診です。



そして現在。


食欲が落ち、フードを食べません。

お薬が入っている、ウェットフードは手に取り、

少しづつ食べさせると、嬉しそうに食べますが、

療法食は無視。口元に持って行ってもフン。

出勤のため、ずっと付き合うわけにもいかないので、

美味しい缶詰を開けると、ぺろっと食べました。



う〜ん。




1530793329999.jpg



お客様のわんちゃん、友達のわんちゃんの訃報が相次いで届き、

三ちゃんの幸せって何かな?と、考えてしまいます。


薬がきつくて、食欲が落ちる。

腎臓のために、おいしくないご飯を食べる。

果たして、それが幸せなのかな?


でも、長生きして欲しい。





肺にある腫瘍のケアと腎臓のケアは相反するものがあります。

優先順位をつけるしかありません。

まずは、心臓。

次に、腎臓。

そして、肺。


取り急ぎ、

美味しそうな、安全そうな、腎臓の療法食を探し、

注文しました。

明日、届きます。

美味しそうに食べてくれるといいのだけど・・・


今のところは、

キツイけど薬を続け、

出来るだけ美味しい療法食を食べて、

2週間後の検査に臨む と決めました。


上手く事が運びますように。。。




にほんブログ村 犬ブログ 犬 親バカへ
にほんブログ村
三ちゃんがんばれのポチッとお願いします

スポンサーサイト

 | HOME | 

プロフィール

momoako

Author:momoako
奈良在住。
犬が大好きです。

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

カウンター