FC2ブログ

      〈わが家のワンコ〉と〈わがまち・奈良〉のことをつづります

   ~犬 ときどき 奈良のこと~のナビゲーター   トップページ > 2012年04月07日  

あこ再び病院へ行く

2012 - 04/07 [Sat] - 17:42

昨日の続き

重篤ではないはずのあこ

ご飯を口にせず、昨夜は休みました。

「さて、今日は早めにお風呂に入ろう!」

その前にあこの様子を窺うと・・

お布団のうえで、オシッコしてました。

以前にも点滴を受けたあと、失禁の経験があるので

仕方のないことと受け入れ、きれいにしました。


さて、入浴後。眠れない夜の幕開けです。

11時半、3時、7時、てんかん発作です。

深くて荒い呼吸、泡を垂らし、目は1点を見つめ、寝たまま手足をバタつかせます。

その間にも、失禁(大小)徘徊。


今日も8時を待って、送迎をお願いし、病院へ行って来ました。

昨日と違い自力では歩けません。


心電図、注射、点滴。

下されたのは、心臓疾患でした。(病名は右から左へ抜けてしまいました)


食べられない事を気にする私に、

「そんなことより、心臓の方を考えなさい。いつ、どうなるか分からないですよ、心臓は・・」って。

今、思い出しても涙が出てきます。

先生が怖かったのではなく、事実を受け入れるのが怖かったんです。


現在あこは、寝た状態でうるうるした目で私を見ています。


帰ってから2度、発作がありました。

今度は最初から、目の当たりにしました。

普通にすやすや寝ていたのに、急に四肢を硬直させ、歯をむき出しにして、息はしていない様です。

数秒で硬直が解け、昨夜と同じ状態に・・

まるで、恐怖から全速力で逃げている感じです。

ああ、どれほど苦しいだろう。どれほど恐いだろう。

見ているだけで苦しいし怖いのに・・

なんとか、薬を飲ますことが出来、効いてくれるのを祈るばかりです。




にほんブログ村 犬ブログ 犬 親バカへ
にほんブログ村

いつ何時、何が起こるか分からないので、側を離れられません。覚悟を決めて、私が看とると心に誓っています。今夜が恐い。 (胃腸の調子が悪いのと心臓疾患は全く関係ありません。)

スポンサーサイト



 | HOME | 

プロフィール

momoako

Author:momoako
奈良在住。
犬が大好きです。

カレンダー

03 | 2012/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

カウンター