FC2ブログ

      〈わが家のワンコ〉と〈わがまち・奈良〉のことをつづります

   ~犬 ときどき 奈良のこと~のナビゲーター   トップページ > 2012年02月23日  

心に残る言葉

2012 - 02/23 [Thu] - 09:00

よそ様のブログを見て、次へ次へと進んでいくと

こんな言葉に出会いました。


「絵を描くということは辛抱の連続である。それも辛抱の種をわざわざ増やしたり、馬鹿なことを積み重ねていく。そんな道程を経ないと自分の目指す地点に出られないからしかたない。へたばってしまうわけにはいかない。ただ辛抱と思っている。」


1月9日に亡くなられた、日本画家 小泉淳作さんが

NHKの番組の中で、話されたそうです。

小泉淳作さんは、鎌倉・建長寺の天井画「雲龍図」、京都・建仁寺の「双龍図」、奈良・東大寺本坊のふすま絵を描いた方です。

こんな偉大な、いくつもの素晴らしいものを作り上げている方でも‘辛抱’とおっしゃる。


絵を描くこと以外にもこの言葉はたくさん当てはまると思います。

畏れ多いけど、私のチクチクにも・・


この‘辛抱’を遅ればせながら、今年の抱負にしようと思います。

いや、今年だけではなく、ずっと・・





写真を見ながらの制作。

新作に挑みます。


002_convert_20120222212027.jpg

001_convert_20120222211953.jpg

親子だそうです。

すっごく可愛い!

喜んで貰えるように一所懸命がんばります。





にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村 ポチッとよろしく

今まで趣味でプレゼントする物は、辛抱(納得いくまで、仕上がりを追求)することなく、終わっていたのですが、これからは誠心誠意、辛抱とともに愛情を注ぎこんで制作いたします。待ってて下さいね。

スポンサーサイト



 | HOME | 

プロフィール

momoako

Author:momoako
奈良在住。
犬が大好きです。

カレンダー

01 | 2012/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

カウンター